神奈川県でお仕事をお探しの方はこちら

笑ってる場合ですよ!

「笑うでホンマ」

なぜか関西風な言葉が出た、バリバリ関東在住のナオキータです。

ちゃお♪

たまーにですけどね。道を歩いていたり、買い物しておりますと、おかしなモノに、出くわしたりいたします。

例えば、ワタシはスーパーを、はしごする趣味があるんです。

仕事帰りに最低でも3軒は巡ります。

休日だとアチコチ出没(笑)

まあ、そんなのですのでね。

同年代の男性よりかは、食材を知っていたりするんです。

だからか、余計に『おかしな点』に気づいたりします。

コチラ、分かりますか?
↓↓↓↓

ま・・まぁ、

野菜をご存知の方なら、明らかにインゲンなのは、お分かりになられるでしょう。

どうした店員さん?

テンパったか(笑)

さて今回の記事は、ちょっとでもクスリとか、フフッとか笑っていただけたら。
と書いております。

というのも、

流行りの病があったとして、それに効き目のある(副作用もなく)ワクチンや、薬がない場合。

マスクやソーシャルディスタンス、換気等の予防をやっていたりする場合。

いろいろございますがね。

ワタシがまず一番大切にしている事。

それは自分自身の免疫力・自然治癒力を、常に高めておくことだと思うんです。

それには食事の取り方や、保温・睡眠等いろいろと、ポイントがありますが。

1つには

【笑うこと】

これもあるようです。

笑うと免疫力が上がるとか。

こんな簡単で楽しく、安上がりな対策はございません(笑)

ということで、読者の皆さまの、免疫力アップに貢献出来れば幸いと、ネットで見た面白画像を、いくつかご紹介したいと思います。

おおーーーい!

どーしてオスが卵もってるのー、アナタ(汗)

お太りさまって・・。

まあ確かに高カロリーなものは、制限した方がいいかもー(笑)

シップじゃないんだから、貼ってどうするのー(苦笑)

明らかにキャラ違いますけどー、残念!!

いかがでしたか?

わざとじゃないんでしょうが、ツッコミどころ満載で笑えますー(笑)

最後に画像ではありませんが、絶妙な違いを言い表した、文章を載せたいと思います。

『18才と81才の違い』

数字が入れ代わっただけで、ガラリと違うモノになる話です(笑)

・18才は恋に溺れるもの。81才は風呂で溺れるもの。

・道路を暴走するのが18才。道路を逆走するのが81才(笑)

・心が脆いのが18才、骨が脆いのが81才

・偏差値 が気になるのが18才、血圧や血糖値が気になるのが81才

・何も知らないのが18才。何も覚えていないのが81才

・東京オリンピックに出たいのが18才、東京オリンピックまで生きたいのが81才

・自分探しをするが18才、皆が自分を探しているのが81才(笑)

いかがでしょうか?

あるあるネタで、笑点みたく座布団あげたくなります(笑)

笑う門には、福来る。

ドンドン笑って免疫力アップを、はかりませんか?

by ナオキータ